教育研修内容 詳細

研修領域・研修名
(研修領域)
B-2 専門職としての知識・技術・態度の向上を目指す教育

[No.18]
摂食・嚥下障害患者の看護 ~食べたいを考える~
開催日
11月5日(月)
応募期間
8/1~8/15
振込期間
9/15~9/30
段階設定
I~III
ねらい
摂食嚥下障害患者のリスク管理の基本と摂食嚥下訓練法を学び、食べたいを考える
研修内容
・嚥下のメカニズム
・段階別ケアとリスク管理
・摂食嚥下障害の評価
・嚥下訓練
・口から食べたい患者支援とは
講師
市立恵那病院
言語聴覚士       庄司 浩基

摂食・嚥下障害看護認定看護師
市立恵那病院      渡邉 美紀
岐阜病院        太田利恵子
参加条件
会員
非会員
会場・時間
県民ふれあい会館 1棟3階302号室
9:50~16:00
定員
190名
受講料
会員 3,000円 非会員 9,000円
[一覧に戻る]
ページのトップへ戻る